2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欲望はどこまで抑えるべきか?

1 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 18:49:29 ID:bHjSzerj ?
社会というものが多数の人間により、構築されている限り、
我々は、ある時は欲に従い、ある時は制御しなければなりません。
しかし欲望を制御するのは、苦痛であります。
それは本来の人間の姿ではありません。


2 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 18:59:45 ID:??? ?#
大雑把に1分間くらい考えてみると…
その欲望を達成したときに、他の欲望を達成するために大きな支障が出るのなら
その欲望は抑えたほうがいいってことになるのかな?

3 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/27(日) 19:08:40 ID:DbxyIPO7 ?##
社会的に犯罪にならない程度に抑えれば良いような気がする。
そもそも欲望って何を指すの?
人間の三大欲求?

4 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 19:35:18 ID:bHjSzerj ?
>>2
なるほど、論理的ですね。
>>3
人に迷惑をかけない範囲ってことか。

人間がより良く生活するために、社会は存在しているはずです。
しかし、法律などの規則により、人間の行動は縛られるばかりです。
駅のホームでタバコを吸いたくても吸えない。
道徳やモラルなど、個人の良心により、行動を縛るのは納得いきます。
しかし、他人が決めた規則に縛られるのは、ゴメンだ!!!!!!!!!!!

5 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 19:38:11 ID:bHjSzerj ?
欲望に従い、あるがままに生きることがどんなに素晴らしいことか。
規則に縛られ、行動を制御されることがどんなに愚かなことか。
今世紀に入り、権利を主張する人達が増えている気がするのです。
権利を主張することは、義務を放棄し、やがては社会を衰退させます。


6 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/27(日) 19:38:15 ID:DbxyIPO7 ?##
>>4
それさ
「人間」じゃなくて「自分」じゃないの?
人間の欲望を抑えるのは社会がうまく回るようにするためでしょ。
「こいつ殺したい」とか思ったら殺し放題の街じゃ生きていけないでしょ。
他人が決めた規則は皆が決めた規則なんだよ。
それに逆らいたいっていうのは単に我侭。
この規則はおかしいと思えばそれなりの場所でそれなりの声をあげたら良い。

7 :チャベス808 ◆v9m5gSYNO. :2005/03/27(日) 20:16:10 ID:??? ?#
なんか、今にも自分探しの旅に出かけそうな勢いだな。

8 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:36:19 ID:bHjSzerj ?
>>6
>人間の欲望を抑えるのは社会がうまく回るようにするためでしょ。
その通りだと思います。
しかし最近の特許や知的財産の主張とか、やたら権利を主張する人が増えていると思うのです。
なるほど、それらの発足は社会を上手く回すために生まれたのでしょう。
しかし、何事も中庸が一番です。
権利を主張しすぎては、社会は上手く回りません。



9 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:40:13 ID:bHjSzerj ?
つまり、社会が発展していく過程で、国家は小さくならなければいけないと思うのです。
文明が発達し、生活水準が上がれば、人格も向上するはずです。
いままで縛っていた規則をゆるめても、社会は回るはずです。
しかし、どうですか?現在の社会は?
経済水準が上がり、生活が豊かになったのに対し、
国家は小さくならずに、逆に国民への縛りを強めています。


10 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:45:58 ID:bHjSzerj ?
つまり、国家(政府)とは国民の権利を守り、秩序を保つために存在しているはずです。
その手段として法律を用いて、国民を縛っています。
しかし、どうですか?
我々人類は、進歩をしなくてはなりません。
縛りを解いていかなくてはなりません。
本能に従って行動しても、誤りのないように、進歩していかなくてはなりません。


11 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:48:07 ID:bHjSzerj ?
もう国家に縛られ、本能を抑圧するのはやめよう!
己に対し、素直に行動しよう。それこそ本当の自由である。
自ずに由る。それが、本当の幸せなはずです。


12 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:50:47 ID:bHjSzerj ?
もうやめよう!
学問に縛られることも、法律に縛られることも!
社会に縛られることも、さらには理性に縛られることも!
すべてを解放しよう。抑圧された社会は真っ平だ!
なにもかも捨てよう!
今まで築き上げてきた価値観も、すべてやめだ!
すべてが無意味だ!


13 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 20:58:54 ID:bHjSzerj ?
といいつつ、明日も会社に縛られるのか・・・。
ネットでしか自分の意見を言えないなんて。情けない・・・。

14 :えいいち:2005/03/27(日) 23:05:33 ID:+Gglox5V ?#
>bHjSzerj
ああ、そう。
じゃあ会社にも学校にも行かなければいいじゃない。
人が憎くなったら殺せばいいじゃない。

15 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:06:05 ID:bHjSzerj ?
何でレスをつけてくれないのですか?
さては、私のことを頭おかしい人だとおもっているのですね。
大丈夫です、私は至って普通の社会人です。
明日も朝から晩まで、働きに出ます。
心配しないで、是非レスをつけてください。

16 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:07:44 ID:??? ?##
ここは、過疎版? ですからねえ。

17 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/27(日) 23:10:39 ID:DbxyIPO7 ?##
>>18
>かし最近の特許や知的財産の主張とか、やたら権利を主張する人が増えていると思うのです。
義務を果たしているからこそ権利を主張できるのです。
義務を果たしてないものが権利を主張した所でそれは聞き入れられません。
たぶんマスコミの影響を受けたんでしょうが、司法は高裁までいけばまともですよ。

>>9-12
電波

>>13
ほんと情けない

>>15
つけたよ。
結局何が言いたかったのかサッパリわからなかったけど。

18 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:12:44 ID:bHjSzerj ?
>>14
心配はいりません。私は人格者ですから、人を殺したり本能のままには生きません。
矛盾しているようですけど、人間は本能に従ってばかりいては、逆に不安になると思うのです。
本能を制御する本能とでもいうのか、それを理性とよんでいるのかな。わからないけど
とにかく本能だけでは生きてはいけないのが人間だと思うのです。
そこが人間が人間たるゆえんなのです。
結局何を言いたいかというと、明日は会社に行きます。


19 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:17:36 ID:??? ?##
人類の発展は本能を満足させるために発展してきたような気もするけど。
飢えたくない、楽をしたい・・・etc
逆に言えば欲望を肥大させて来たのかも知れない。
人類は、止まれば死んでしまう種なのかも知れない。

とマジに書いてみました。w

20 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:18:06 ID:bHjSzerj ?
>>17
なるほど。
「義務を果たしているからこそ権利を主張できるのです。
 義務を果たしてないものが権利を主張した所でそれは聞き入れられません。」
これ、気に入りました。
ただし、義務を果たし権利を得たところで、自由は得られないのです。
そこには、新たな義務が生じるだけで、責任が課せられるだけです。
我々は、自由なしには安心は得られませんし、責任なしにも安心は得られません。
現在の社会は、責任が重すぎます。


21 :えいいち:2005/03/27(日) 23:20:03 ID:+Gglox5V ?#
>>18
じゃあ、もしも、政治や社会が崩壊して、縛られるのは理性と本能だけになったらどうするんですか?

22 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:22:52 ID:bHjSzerj ?
>>19
同意します。欲望こそ文明を発達させた原因だと思います。
ただし、今世紀の課題である環境問題については、本能でなく理性の問題だと思います。
今までは欲望のおもむくままに、産業を発達させてきましたが、本能にゆだねる不安である環境問題が生じてきたのです。
そう言う意味では、人類は新しい局面に達したのかも知れませんね。


23 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:28:49 ID:bHjSzerj ?
>>21
道徳やモラルがしっかりしていれば、むしろ法律で管理しない方が、
社会は上手く回ると思うのです。
道徳やモラルは、教育水準が上がれば、向上するでしょう。
現在は、経済水準も高く、教育もしっかりしていますので、
国家は国民をあまり管理する必要がないと思うのです。

24 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:40:26 ID:??? ?#
>>23
道徳やモラルは各人の捉え方が異なり、統一性がありません。
結果、認識のずれによる衝突も起こりえます。
その際の紛争解決手段は何ですか?

また、衝突回避のために道徳やモラルに統一性を与えたとしたら、
それは法律と何ら異ならないのではないでしょうか?

25 :えいいち:2005/03/27(日) 23:47:59 ID:+Gglox5V ?#
>>23
つまり、国家は国民を弄んでいると?
まあ、それは確かだよ。
政治家にとって国民はマネーゲームの駒に過ぎないのだからね。

ただ、日本は教育に関して、勉強の本質を見出せない子供が多いんだよね。
勉強と遊びを選べと言われたら遊びを選ぶだろうし。
かなりのプロレタリア国家を見ればわかるけど、貧困が酷い国家は子供が率先して勉強をするんだ。
それはなぜか?
簡単だよ。ブルジョアになりたいからさ。

今の日本は不況とも言われているけど、ブルジョアなんだよね。
水道水も飲めるし、肉や魚も食べれるからね。
一度貧困になってしまえばわかるんだよね。

話が飛躍しすぎた・・・orz

26 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/28(月) 00:01:48 ID:06uFa5uX ?##
>>20
義務を果たしていればある程度の自由は手に入るよ。
食える、呑める、吸える、遊べる、それなりに幸せなことはなんでもできる。

>我々は、自由なしには安心は得られませんし
私は、だろ?
安心を得られるのはその日一日の飯と仕事にありついてゆっくり休んで寝られる時だよ
責任責任と言ってるけど例えばどんな責任があるんですか?
納税?選挙?勤労?それとも上司におべんちゃら使うこと?

27 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 00:19:21 ID:??? ?##
>一度貧困になってしまえばわかるんだよね。

確かにね・・・ただ、その時一番困るのは自分かも知れない。

28 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 06:33:48 ID:??? ?##
っていうか>>1氏には何か悩みがありそうですから、
なん質板の方が良いんじゃなのかな?

29 :ヴァンダーブーフ:2005/03/28(月) 06:33:49 ID:YDzUHpUf ?
自由というのは自分の自由を保障したら
相手の自由も保証しなくてはいけない。
自殺していけないのと人を殺していけないのは
そういうことから自由という立場からすると
人を殺していいという自由は殺されてもいいということになり
自殺してもいいというのも自分の命と同じく人の命を思う自由なので
まあ究極的には同じく命を粗末にする自由なので
してはいけない事の中に入れられてしまうのだと思う。
もし自由が欲しければ自分以外の人のすることも認めなくてはいけない。
これはもの凄く辛いと思われ。
だから自由とはなかなか手に入れられない。

30 :ヴァンダーブーフ:2005/03/28(月) 06:40:58 ID:YDzUHpUf ?
何をしてもいいのだよ。
こう言われることほどその人の人格と言うか
人となりが試される事は無いかもしれない。
古代から自由人とは自律できている人なのかもしれない。
交通ルールも全ての人が頭が良くなればいらないと思う。
でも、ものの道理がわからないとルールの意味も分からないのだと思う。
停止線は意味があるのだ、前に出るなよ。
バスにぶつかるぞ!

31 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/03/28(月) 07:39:37 ID:HxBSnJ7V ?#
>>4
民主制を採っているんだから、他人が決めた規則、というのはどうかな。


32 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/03/28(月) 07:41:46 ID:HxBSnJ7V ?#
>>9
文明が発達しても人格は上がっていないと思うが。
むしろ逆だろう。
極悪非道になっている気がするよ。



33 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/03/28(月) 07:49:50 ID:HxBSnJ7V ?#
>>23
教育水準が上がれば個人主義的になる。
貧富の差も大きくなり、階級間の摩擦も大きくなる。
大きな政府になっているのは、生存権などの社会権が登場発達して
国家の役割が増大したため。

民主制そのものが大衆の欲望を最大限に認めようとする制度だろう。
際限のない大衆の欲望を満たせるところが政権を採れる。
そういう制度や。



34 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:44:14 ID:n99Hrnup ?#
>>24
>また、衝突回避のために道徳やモラルに統一性を与えたとしたら、
>それは法律と何ら異ならないのではないでしょうか?
確かにそうですね。
人間というものは、道徳に縛られるだけでは安心感を得られず、
法律に縛られて、やっと安心感を得る愚かな生き物ですね。
しかし、人格者である私は法律に縛られずとも安心できるのです!




35 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:50:05 ID:n99Hrnup ?#
>>25
それは違います。
全ての労働者は、自分の所属する集団(企業や国)を豊かにしたいがために労働します。
人のために働き、人の役に立つことに幸福を感じるのです。
我々は、自己本位に生きているのではなく、他人本位で生活しているのです。
確かに自己本位の考えでの名誉欲もあると思いますが、
名誉も所詮は、他人からの評価ですから。

36 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:53:13 ID:n99Hrnup ?#
>>29
>人を殺していいという自由は殺されてもいいということになり
自殺してもいいというのも自分の命と同じく人の命を思う自由なので
まあ究極的には同じく命を粗末にする自由なので
してはいけない事の中に入れられてしまうのだと思う。

成る程。自由には義務が課せられると言うことですか。
確かに義務のない自由は、ただのわがままであると思います。


37 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:53:54 ID:??? ?##
たしか人間の欲求には5段階あって。
最高位が自己実現だったような気が。
つまり夢をかなえたヒトの集まり。それが幸福論なんだろうかな。

38 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:54:52 ID:??? ?##
って。読み返してちょっとおかしいな。
どう変更すべきか。明日の朝に考えよう。

39 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:57:00 ID:n99Hrnup ?#
>>31
>民主制を採っているんだから、他人が決めた規則、というのはどうかな。
確かにそうですよね。民主制である限り、国民が主権であり、
国民の代表である議員が定めた法律は、国民にも責任があるとは、思います。
そう考えると、国家が国民を縛っているのではなく、国民が国民を縛っているのかも知れませんね。



40 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 22:59:46 ID:n99Hrnup ?#
いずれにしても、自分が何を主張したいのかがわからなくなってしまいました。
自分はただの労働者ですし、何を主張したところで社会が変わるわけでもないので、
何も主張しなくても良いのかも知れません。
ただ、日々の生活において抑圧された感情のはけぐちに、掲示板に書き殴ってもいいのではないのでしょうか?
私は、そんなに間違っていますか?

41 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:01:49 ID:n99Hrnup ?#
明日もまた、抑圧され過ごすのなら、今は掲示板で、何の責任もなく書き殴ってはいけないのですか?
この掲示板でも抑圧されなければならないのですか?
果たして私の自由はどこにあるのか。

42 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:04:05 ID:??? ?##
早く休んだ方がいいのでは?・・・朝生は、過疎版だからゆっくり議論出来るよ。

43 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:06:58 ID:n99Hrnup ?#
もう、全てを解放しよう!何の義務もなく、自責にかられることなく生きよう!
それこそが人間の本来の姿であるはずです。
例えば、今日の仕事帰りに道を歩いている時、人とすれ違うのに、何故、自分がよけなくてはいけないのですか?
何故、私が彼の自由を保障するために、義務を負わなければならないのですか?
わがままな人は自由を簡単に得られるのに、責任感が強い人は自由を得られないのですか?
こんな理不尽な世の中は、間違っています!

44 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:09:21 ID:??? ?##
ふう、だいぶお疲れのようですね・・・まあ、板の趣旨とは違いますけど少しならお付き合いしますよ。

45 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:09:48 ID:n99Hrnup ?#
>>42
有り難うございます。
そうですね、もう寝ます。まだ月曜だっていうのに・・。
週の始めからこんなんでは、今週はつらそうだな。

46 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:12:57 ID:??? ?##
まあ、人生良いこともありますよ・・・自分も、そう思わんとやってられないから。

おやすみなさいまし。

47 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:14:41 ID:n99Hrnup ?#
少し冷静に考えてみたら、誰しも生活のどこかで、義務を負っているのですね。
自分だけと考える、利己的なのは私の方かも知れません。
道を譲らなかった彼も、彼の範疇において義務を負っているはずです。
それなのに、自分ときたら、身勝手に一方的に彼を非難して、なんて身勝手なんだろう!
情けない・・・。こんなんだから、仕事も出来ず、同期に先をこされるのだ!
改めます。

48 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/28(月) 23:20:19 ID:JIhVN7bE ?##
正直チラシの裏にでも書いていて欲しい。

49 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:21:01 ID:n99Hrnup ?#
>>37
自己実現が最高位なんですか。
人間とは利己的な生き物ですね。
自己実現か・・・。確かに人のために、より、自分のためにの方が幸福感は得られますね。
でも社会は、個人の集まりである限り、人のために行動しなくては良くならないと思います。
でも、それでは最高位の幸福感は得られない・・。
しかし社会というものが、構成員の最大限の幸福を求めるのなら・・、もういいや疲れた

50 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:26:12 ID:??? ?##
考えすぎ・・・取りあえず、一歩一歩前に進んでればどっかに辿り着けるでしょう。
疲れたら、休むしかないでしょうし。

51 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:27:10 ID:n99Hrnup ?#
>>48
そうですね。議論になってませんね。すみません。
まず議題についてですが、「欲望はどこまで抑えるべきか?」でお願いします。
例えば、先ほどの道を譲る譲らないの問題のように、
自分の思い通りに行動できなかったのに腹を立てるのは、理不尽ですか?

52 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:28:09 ID:??? ?#
>>34
>人間というものは、道徳に縛られるだけでは安心感を得られず、
>法律に縛られて、やっと安心感を得る愚かな生き物ですね。
>しかし、人格者である私は法律に縛られずとも安心できるのです!

そう断言するのはあなたの中で善とは何かが確立しているからでしょう。
また同様に、私の中でも善とは何かが確立されています。
しかし、善悪に客観的な基準は無く、それぞれ異なる個人的善を抱えるに過ぎません。

あなたが個人的善を追求し、私が個人的善を追求し、
また、すべての人がそれぞれの個人的善を追求したとき、
はたして本当に社会は上手く回るのでしょうか?
私は万人の万人に対する闘争が起こると考えます。

>>1さんは社会契約論を参考にされるとよろしいのではないでしょうか。

53 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:29:14 ID:??? ?##
>>48
同意。

ではなぜわざわざ夢・独り言板や自己紹介板や人生相談板やVIPに書き殴らなかったのか。
すごく自分は正しいと思っているしすごく誰かに認められたくてたまらなかったのでしょう。
自己顕示欲というやつが抑えきれなかったんですね。

結果なんだか板違いになっている・・ということは>>1さんにスレタイの答えを言うなら
もう少し抑えた方がいい。

54 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:31:15 ID:??? ?#
と書いていたら、ちょっと違う流れになってますね。

55 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:40:20 ID:n99Hrnup ?#
>>53
ああそうですよ、私は自己顕示欲が旺盛で身勝手な人間ですよ。
でもこの板の人は、みんな論理的ですね。
確かに板の秩序を乱してるので、自己顕示欲は抑えた方が良いですね。
もう愚痴は書き込まないので、許して下さい。
私はただ単に議論をしたいので、このスレを立てたまでです。

56 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/28(月) 23:44:25 ID:JIhVN7bE ?##
>>51
>自分の思い通りに行動できなかったのに腹を立てるのは、理不尽ですか?
自分の思い通りに行動できなかった自分に対して腹を立てていて下さい。
こんなところで愚痴を垂れ流されても困ります。

そろそろ削除以来を出してきていいですか?

57 :28:2005/03/28(月) 23:55:26 ID:??? ?##
>>56
その方が宜しいかと。

>>55
>>1氏のレスを見ると、議論と言うよりもマジで悩み相談になってますから
なん質板(http://qa.2ch.net/nandemo/)でスレを立て直した方が良いですよ。

自分の主張を冷静に判断出来るようになったら、是非とも新スレを立ててみてください。

58 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/28(月) 23:56:33 ID:??? ?##
自分が道を譲ったのは相手のためじゃなくて揉め事を避けたいからでしょ。
別にお互い譲らないでもめるのも自由だし避けるために譲るのも自由。

59 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/28(月) 23:58:47 ID:??? ?##
出してきた
これからはsage進行で静かに見守りましょう

argue:朝生[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1105275624/38

60 :ヴァンダーブーフ:2005/03/29(火) 00:09:35 ID:??? ?#
うーん
昔の人は欲望の事をよく知っていた。
欲望とは蛾にとっての火のようなものであり、
近づきすぎれば自分が焼け死んでします。
また争いから逃れるためにあえて辺境の地に住む民族もいます。
欲望とは、いいのもでも悪いものでもなく、ただあるものなのかもしれません。
人間にとっての欲望は幸せの元でもあり、不幸の元でもあるように思います。


61 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/29(火) 20:24:27 ID:Y8Xc7PDJ ?#
削除される前に一言
私は人間関係を築くのが苦手です。
普通の人は、ごく自然に会話をかわして、流れるように人間関係を築いていっているのに対し、
自分ときたら、不自然でどこか違う。
仲良くなりたいという欲と、嫌われたくないという理性の調整が上手くいっていないためだと思います。
友達が多い人は、この調整が上手い。
仲良くなりたいという欲のもとに話しかけ、嫌われたくないという理性のもとに距離を置く。
これを絶妙な調整で行っているのだから、凄い。

62 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/29(火) 20:31:00 ID:llmQEFAg ?##
要は慣れだと思いますよ。
メンヘルでも
無料相談でも
話しかけることからはじめてみては?

挨拶からでも有効かと。

63 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/29(火) 22:57:41 ID:Y8Xc7PDJ ?#
>>62
挨拶は大事ですよね。とりあえずの挨拶はしているのだが。

ああ明日も仕事で人に気を遣い、神経をすり減らすのか。辛い。
人に気を遣えば使うほど、人も私に気を遣い、関係は崩れていく。
もっと自然に振る舞おう。いや振る舞おうとしている時点で、他人に気を遣ってしまっているのか。
気を遣うという理性を働かすのを辞めよう。
もっと本能に身を委ねなければならない。
また愚痴になってしまった・・・。






64 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/29(火) 23:12:56 ID:pyodd0v7 ?##
>>63
メンヘル板とか人生相談板とかに行ってみたらいいと思う。

65 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/03/30(水) 15:06:29 ID:dfMOXA/4 ?##
メンヘル板に行けばいいんじゃないかな。
お似合いだと思うよ。
もしくはドゾー
( ・∀・)つ[練炭]

66 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/30(水) 15:19:58 ID:diQj779D ?##
>>63
ちょっと会社始めようと思ってるんだけど来ない?
安いけど食うに困ることは無いから。本気だったらメールしてね。

67 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)