2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空虚】現代日本社会にある病巣【虚無】

1 :ヴァンダーブーフ:2005/06/08(水) 23:15:57 ID:mSn/kznu ?#
人生相談板を覗くとやる気がない、やる気が出ない
どうやって生きたらいい、明日に希望が持てない
毎日同じ生活生きるのに疲れたなど
同じような相談が毎日のように書き込まれる。
個人の病巣なのか社会の問題なのか
ここの皆様で議論していただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

2 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/08(水) 23:27:27 ID:g1MG0YdP ?#
希望を持てなくする要因を作ってるって部分では社会が悪くて、
でも、そんな世の中でも希望を持って生きている人がいるんだから、
もう少しやる気を出した方が良いって部分では個人が病んでると思いました。


ちなみに僕も明日に希望が持てませんが、死にたくないので生きてます。

3 :ヴァンダーブーフ:2005/06/08(水) 23:38:48 ID:mSn/kznu ?#
何がそうさせるのか?
という部分で議論するとすれば
やはり心理的な部分になるのだろうか?
よく言うじゃないですがご飯が食べれない国の人は
意外と生きることに貪欲だって

4 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/09(木) 00:15:36 ID:J4rv/sIw ?#
子供の頃隠されていたことが多すぎて混乱するわ。
お金を貰おう(稼ごう)と必死になるのは汚いことじゃなかったのか。
男と付き合うのは尻軽であばずれの殺されても仕方がない愚考ではないのか。とすればどうやって結婚するのか。
人には親切に、皆仲良くしなければならないのではないのか。では金を借りに来る親戚を追い払うのはなぜか。
綺麗な事ばかり見せられて、すっかり信じてしまったよ。

5 :ヴァンダーブーフ:2005/06/09(木) 00:19:06 ID:/z5SXw68 ?#
>>4
なるほど
それはあるよね、確かにだからかな中学位になるとさ
この頃の子供は価値観が揺らぐから(最近は小学生かな?)
いろんなことを試したくなるのかもしれないね。

6 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/09(木) 00:25:25 ID:HLZvI09M ?#
>>4
俺はもっとすねてたのかあんまだまされたとか感じなかったなぁ。

まあ、それはともかく確かに希望を持ちづらい社会になってきてる
ってのは感じる。

情報化社会になってきて既得権者やら納得が行かないやつらが
目に付くようになってきたからってのもあるのかもしれない。

7 :ヴァンダーブーフ:2005/06/09(木) 00:32:18 ID:/z5SXw68 ?#
そうだね
子供の頃の価値観ってある意味全知全能でさ
自分が世界を救うみたいなところがあるからね。
戦隊物とか見てればそう思うわな。


8 :ヴァンダーブーフ:2005/06/12(日) 05:55:22 ID:9N1JoFLA ?#
なんとなく
何故なのかわかってきた。
相談というのは何故うまくいかないか?
それは本質的な問題をそらすために悩んでるからだ。

9 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/12(日) 17:15:38 ID:wXy2uLzU ?#
「希望」とか「夢」とか言うけどさ、
人間が生きていくにあたって、そんなものが本当に必要なんすかね。
毎日を淡々と生きていくだけで充分なんじゃないすかね。

某作家さんが「この国には希望だけが無い」なんてことを仰ってましたが、
希望なんてものを生きる糧にしている連中なんて世界から見ても少数派じゃないかな。
みんな未来の栄光よりも今日をやり過ごすのに必死なんだよ。

10 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/12(日) 18:27:23 ID:PqmL9DDV ?##
相談と言うのは、励ましたり意見するよりただ聞いてやるのが一番いいと聞いたことがあるけど。
例え、どんないいアドバイスでも聞く耳がなければ意味がないわけで・・・相談者も一通り聞いて貰えば
少しは冷静に考えられるようになる。
そこまでいけば、自分で解決方法を見つけることも出来るようになるのでは・・・

「やる気」「目標」「希望」がないと言うのは、ある面情報過多、それも表面上の情報が多いからとも考えられる。
「成功者」のレベルが高くなっているんじゃないのかな?
うまく言えないけど、いいところばかり書いた偉人の伝記を読んで自分もそうなろうとしても普通の人間にはまず
無理で・・・毎日を淡々と生きていくのさえ大変なのが現実、普通はそれが成功だと思う。

まあ、将来こうなりたいと言う目標や夢と日々生きていく為の生き甲斐(楽しみ・充実感)は違うわけで・・・
仕事の後の1杯なんてのは日々の生き甲斐かな。
生き甲斐を失ってる・・・失わせてるのが現代社会かな?

11 :ヴァンダーブーフ:2005/06/12(日) 22:08:38 ID:9N1JoFLA ?#
まず最初に自分というものがないように感じる。
これはある意味与えられるということに慣れているせいでもあると思うけど
自分が相手なり対象の物なりに働きかけるという行為が欠如しているというより
欠如されているという感じがする。
プロパガンダもそうだし宣伝もそうだけど
何故?という人間としての基本的な行為がかけてるのではないかと思う。

12 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/13(月) 00:02:21 ID:3y3IfcTH ?#
>>1

昔から、そういった人は大勢いたと思うよ。
現代と昔で違うのは、そういった人達が意見を言う場、つまりネットが
出来たこと。

つまり、昔はそういった人達の声を上げるメディアがなかったから、誰もが
彼ら彼女らの存在に気づかなかっただけだと思う。
でも、今は誰もが主張できるから、そういった人達を目にする機会が多くなった。
それだけのことだろう。

13 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/13(月) 01:44:30 ID:kd6N2mLB ?#
>>9
>人間が生きていくにあたって、そんなものが本当に必要なんすかね。

何かに意義を求めないと生きていけない人もいるのでしょう。

物事を深く考え過ぎる人間は自殺しやすいのか、作家の経歴
には自殺によって生涯を終えている者が多いように感じます。
遅かれ早かれ人は死ぬのですから「絶望」に至ってしまえば
無理にも「生きろ」と説得するのも難しいかと。

また、生きるのに忙しく過ごしている人は、その時点では、
結局は「希望」や「夢」を持っているのではないでしょうか。

死ぬことが悪い訳でも、生きることが偉い訳でもなく、ただ
社会においては複雑な利害関係があるのと、それぞれに個性
があるという事でしょう。


14 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/13(月) 02:21:41 ID:dJUpqPCo ?#
なんのために生まれて なにをして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ!

今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君はいくんだ ほほえんで

そうだうれしいんだ 生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも

なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ
わからないままおわる そんなのはいやだ!

時ははやくすぎる 光る星は消える
だから君はいくんだ ほほえんで

そうだうれしいんだ 生きるよろこび
たとえどんな敵があいてでも

アンパンマンは強いそういうことだ。

15 :NG74:2005/06/13(月) 09:00:45 ID:SJE93Lh6 ?#
>>12氏の言ってることは確かにあると思う。
しかし人は何にでも「意味」を求めるのも確か。生きることにも。
人生の目的とか夢とか。

ただ昨今の若い人の悩みの元は教育にもあるんじゃないかなあ。
やたらめったら「夢(目標)を持つ」ことを押し付けられてきたんじゃなかろうか。
このことは逆に言えば「夢(目標)が無い」ことの否定なわけだ。
だが実際はとくに夢も希望も無く、ただなんとなく生きてる人なんて
幾らでもいるわけで、そういう人が自己否定に陥ると。
いや根拠はない。なんとなくそういうこともあるかなあと。

16 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/13(月) 15:55:05 ID:dJUpqPCo ?#
>>15
確かに他人の価値観で生きてる人がたくさんいますね

17 :sharpwit ◆k7bzZVSZbM :2005/06/13(月) 16:01:55 ID:MQtbmood ?#
>>13
>物事を深く考え過ぎる人間は自殺しやすいのか、作家の経歴
>には自殺によって生涯を終えている者が多いように感じます。

あ〜、これ考えた事ありますな、私も。
思うに、彼ら先見過ぎなんじゃないか?と。
んで、現代はといえば>>10さん仰るように「情報過多」なもんで
昔より遥かに先を見てしまうんじゃないっすかねぇ?
しかも「解りたがり」なもんで、答えがすぐ見つからなきゃ気が済まない。
入試問題じゃないんだからw
>>12さんの言うように、昔から居たであろうけど
今の方が数は多い気がしますね。
昔は、食うや食わずでそれ所ではない、ってのもあったろうし。

18 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/06/14(火) 12:44:01 ID:oW4R+igv ?##
夢中になれる物が無いから物事を深く考え過ぎる

19 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/14(火) 16:04:33 ID:MB7NiU2U ?#
物事を深くの度合いがやはり違うのだと思います。
深く追求するのではなく
ただ答えがないということが嫌なのですよ。
自分で考えるのではなく誰かから答えを教えてもらう
そういうことに重きが置かれる。
答えがないそれの何処が悪いのだろうか?

20 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/18(土) 17:55:46 ID:/sqXl/KH ?#
何でも手軽に与えてもらってきたからね。
視野が広くないと、選択枝も狭い。
狭い中で探すから、見つからない。
視野を広くするには、自己を鍛えないといけない。
自分で色んなことをして、経験を積んで「視野のための材料」を貯めないといけない。
けど、何もしなくても誰かが与えてくれる癖がついちゃった。
だから経験も積めない。
だから何も見えない。

21 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/28(火) 05:08:11 ID:afmlbsS4 ?#
生きるということは苦悩するということ
希望がないのが悩みなら希望を探すという希望があるではないか


22 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/09(土) 01:31:24 ID:9VBGY0Xy ?##
自分が自分であるために必要なものは他人とは違う顔や体だけではなく今まで生きてきた記憶が必要だ。
自分を取りまく環境や他者、自分がアクセスできる情報、それら全てが思いでの外部記憶装置であり
自分自身という意識を生み出す。
消費エネルギーの制御、生活水準の向上、行動範囲と報収集力の高速化と拡大
しかし、経済的繁栄で得た力には対価としてそれなりの労働が必要となる。
真っ当な人間は人生の中で殆どの時間を会社で費やし記憶のほとんどが仕事の物である。
腕も脚も記憶も、その体の全てを労働力とその情報としてして費やす。
それを取ったら何が残るか?
会社の部品化された、まるで生きた人形の様な個人・・・・・・・・・私は本当に人間と言えるのだろうか?

生命の本質が遺伝子を介して伝播する情報だとするなら社会や文化も膨大な記憶システムに他ならない。
都市は巨大な外部記憶装置であり私達の生産消費運動も遺伝子の表現型であり
全てが記憶システムに組み込まれ、遺伝子の様に情報を伝播し外部記憶装置を形成していく。
会社と自宅を往復するだけの平坦で退屈な日常・・・自分が簡単な仕掛けと物質に還元されてしまうのでは無いかと言う恐怖。
個体が造りあげたものもまた、その個体同様に遺伝子の表現型である様に人間も只の部品として存在するのでは無いかと言う恐怖。
振り返れば自宅でテレビを見てマスコミとかがもてはやす話題を学校喋ってさえいれば良かった並列化された子供時代。
私というものは存在するのだろうか?そもそも始めから私と言う物は存在しなかったのでは無いだろうか?

自分が自分だなんて当然じゃあ無いかと言われても、周囲の状況によって私らしき物があると判断しているに過ぎない。
人が他人を理解すると言う事は所詮自分の経験を対象に投影して自分自身を見ているだけだ。
人と人の間には埋め様の無い断絶があり他人は決して自分の事を理解できない。
例え、脳と脳を直結しても人は其の記憶を肉体を通して実感する為に其の経験をどう感じたかまでは理解できない。
自分にとって快楽だとしても他人にとっては苦痛かもしれないし同じ物を見て感動しても其の感覚が同じだとは限らない。
ひょっとして他人は只の人形で外部の環境に刺激され、それらしい反応をしているだけなのに
私はそこに自分の姿を投影して勝手に意味解釈をして他人が存在していると思い込んでいる可能性もある。
私を取り巻く全ての現象が虚構でないと言い切れない砂を噛む様な日常。
そんな人生を生きる価値なんてあるのだろうか?


23 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/12(火) 12:39:26 ID:Mu+brs1X ?
問題であると取り上げる事で、そこに安住する事を良しとする
情勢が生まれてるんだよな。ニートとかパラサイトとかが顕著な例だが。

親たちは「ウチの子だけじゃない」と安堵し、当事者たちは「俺だけじゃない」と安堵し、
誰も現状に対して厳しくなれない。

結果どんどん悪循環に陥って・・・。


世の中全体が、優しくなりすぎてるよな。
もっと厳しく「働かざる者食うべからず」の意気で当たって、
必死にさせていかないと駄目だと思う。

・・・まあ、それをやるには、上の世代が過去を必死で生きて来すぎてるんだよな。
今更どうして必死にならなきゃならないんだ、という空気がある。
結果、下の世代にも甘くならざるをえないんだよなぁ・・・。

24 :スラ仏 ◆SLIMElnX8k :2005/07/14(木) 22:22:36 ID:NHCkkhbx ?#
他者依存性の強い人格障害の患者にとって
「独立」「自律」という言葉は、自身が内包している問題を表していると同時に
彼らがその問題を自覚的に考えた経験がないため、不安を覚えるそうな。

彼らは「依存しないということは、完全孤独である」と受け取ってしまう、と。

絶えず誰かによっかかっていないと安心できない。
無力感は大きいくせに、自己憐憫には本能的に努力を惜しまない。
積極的な自己主張は二の足を踏み、多数に埋没したがると同時に
個々のパーソナリティを評価してもらいたがりあの手この手の搦め手を使う。

国民総人格障害時代ですね。

25 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/14(木) 22:56:13 ID:FbD7Ikr/ ?
いつか死ぬのに何かを必死に残そうとする人間
いつか滅びてすべて灰燼と帰するのにやっぱり何かを必死に残そうとする人類

切ないですね

26 :◆Kveoxyl9RE :2005/07/15(金) 08:45:51 ID:LMLewCjl ?#
情報氾濫社会の功罪かな。
皆が皆イチローになれるわけでなし、ミュージシャンになれるわけでなし。
(職安の案内パンフにそうかかれてたのを見てワラスwwwwww)

皆で椅子取りゲームのヒーローの席を狙ってるようなもんだ。
一昔前なら、その席の在りかすら知らない人が殆どだったのに、情報氾濫社会がその在りかを多くの人に教えてしまった。
ヒーロー席の横で座れなくていじけてる人々がニートやフリータなのかもしれない。

人間は生きているどこかの時点で最高!と思える瞬間が欲しいのだろう。
それを追い求め、犯罪に走ったり、薬物に溺れたり、ヒーローになったりする。

27 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/15(金) 12:03:15 ID:Iu3i9BhG ?##
>>26
>人間は生きているどこかの時点で最高!と思える瞬間が欲しいのだろう。
流石に此れが無いと生きていくのはしんどいな。
マトモな人間はは彼氏,彼女が出来ればそこで満たされる物だが・・・・
30過ぎても童貞&処女が当たり前な現代
其の席に座れなくていじけてる人々がニートやフリータなのかもしれない。

28 :ヴァンダーブーフ:2005/07/15(金) 15:47:43 ID:d8a3mtXe ?#
私なりに考えて見たことがある
今の時代は閉塞しているがゆえに
自由というものが表面的には持てはやされるけど
何もかも誰かから禁止され
自由がないのだと思う。
生きる楽しさや生きる歓びって
何でもしていいんだよ。そう社会が思わせないと駄目なのかもしれない
この何でもしていいんだよ。というテーゼには若い人たちは
とても迷うと思うだけど何か応援してくれる人たちがいれば
この問いに若い人達は答えることができるのはないかと思うんだけどな

29 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/15(金) 18:44:24 ID:H0taS9tH ?
>>27
現代は結婚してる人がたくさん現状不安や不満をかかえている
それを見ている若い人たちは結婚をしない
そして晩婚化は進む
別にみながセックスレスというわけでもない
ただ結婚はしたくない

30 :◆Kveoxyl9RE :2005/07/15(金) 23:14:24 ID:jryWipnh ?#
日々をトレースするだけの生活は送りたくないというのは願望としてあるなあ。
世の中のシステムが出来上がりすぎてしまって、労働に従事するもの達から開発・開拓(フロンティア)精紳を奪ってしまった。
今日、起業が叫ばれているのは、その心をもう一度働く人間の中に取り戻そうとする動きとも言える。
大企業の中にもそれに沿った動きもどうやらあるよう。
とどのつまり、社会は「どうやって日々を楽しく生きるか(生きさせるか)」を考えなければいけないのだと思う。


>>27夢を追いかけてたりしてまともに仕事もせずだらだら暮らしてる彼女持ちなんかは
腐る程いると思うが。ヒモ、ジゴロなんて表現なら昔からある。
(呼び方が違うだけで、共通点も多いので同類項に並べても差し支えないとの見解もあるようで)

同棲したり、結婚していたりするだけで満足できれば、人間関係楽だよ。
そこまで単純じゃないべ。それがマトモだというのは余りにも短絡過ぎるね。
いっぱいいるから。満足できない人。

31 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 08:32:29 ID:aoKYZMGW ?#
>>27
>>29も言ってるが、座れなくていじけてるというより、
それ自体が面倒くさい、そしてそれ自体に希望が持てないから、
という側面が大きいと思うぞ。
結婚してても不満を持ってる人が多い、必ずしも幸せでない人が多い事も
また事実だしな。

何というか、他人の不幸を取りざたし過ぎて、結果的に
希望をもてなくしてるような側面が、マスコミとかにあるんじゃないかと思うんだよな。

ワイドショーのゴシップとかが顕著な例だけど、本来自分が幸せである事を
認識する為に(あるいは自分は幸せだと慰める為に)見るはずのものだったのが、
不幸感とでも言うべきものを蔓延させてしまっているというか。


幸せで希望持って生きてる人も、そりゃ当然いると思うんだよ。
だけど、そういう人はテレビとか人の目に触れる所で取り扱われにくい。

32 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 11:44:02 ID:Qsk6nFmG ?
よく世の中暗いニュースばかりというが当たり前
誰かが生まれても有名人の子供でもない限り話題にならないが、
事故死や殺人なら誰が死んでも、あるいは怪我しても話題になる

33 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 17:20:48 ID:aoKYZMGW ?#
>>32
それが行き過ぎてやしないか?って思うんだよな。

ワイドショーのゴシップの話題、どうなってるのみたいな
家庭内の諍いの再現、恋愛や結婚における暗部を面白おかしく
扱うバラエティー。

結婚とか離婚とかに関しても、自由が広がってきたという認識より先に、
許されてるという認識が先に来てるんじゃないかと思う。
>>23でも主張したけど、空気として許されるという空気ができてるから、
何をするにしても動きが無い、マイナスな方向へと行ってしまうように思う。

このぐらいよくある事じゃん?っていう安心。

34 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/16(土) 21:39:56 ID:QuV7Dpqx ?##
何か童貞臭い違憲ばかりで萎えるなあ・・・・
>>26
>人間は生きているどこかの時点で最高!と思える瞬間が欲しいのだろう。
に対する満足が「彼氏彼女が出来た時に満たされる」と書いたのに
論点がすり代わってしまっている。
まるで俺が「結婚や恋愛が出来れば満足」と言っている様だ。

要するに世の中がせっかく自由であっても個人の能力が不自由なままだから(ry

35 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 21:50:36 ID:aoKYZMGW ?#
>>34
彼氏や彼女ができた時にしか満たされないと言ってるようには見えるかな。

別に反論しているわけじゃなく、その満足を満足として認識
していない人が多い、という具合に理論展開してるわけで、
論点のすり替えとはまた違うよ。

36 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 22:05:49 ID:Qsk6nFmG ?
そもそも恋愛とこのスレはまったく関係ない


37 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/16(土) 23:25:22 ID:QuV7Dpqx ?##
>>35
>別に反論しているわけじゃなく、その満足を満足として認識
>していない人が多い、という具合に理論展開してるわけで、
セックスフレンドが出来たときの満足とすり替えてないか(w
だいたい最高!と思える瞬間があるから満足であって認識できないのは満足とは言わない。
そちらの言い分だと「端から見て満足そうだからそう思え」と言う事になる。
全然理論的ではない。
目的があり達成できるたから満足がある。
誰でも他人と一つになりたいと言う根源的な欲求(エロスとかリビドー)がある訳で
真っ当な人間なら継続は別の話としても達成は可能だ。
真っ当でないACや人格障害者には無理だけどね。

38 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 23:41:35 ID:Qsk6nFmG ?
恋愛して人生の目的が達成されたという恋愛至上主義な人はこのスレの議論の対象になってないだろ。
あるいは最高のセックスこそ人生の目的という人も。

39 :◆Kveoxyl9RE :2005/07/16(土) 23:55:44 ID:2B0d0Z2+ ?#
一緒にいるだけで満たされる人もいれば、セックスがないと嫌な人もいる。
そして、それだけでは満足できない人もいる。
何を持ってもマトモと言えるような関係なんて中々無いんだよね。
自分がマトモだと証明しなければ、自分のスタンスを確保できないなんて悲しいわ。
それこそ病んでるっていうかさ。

40 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/17(日) 00:08:56 ID:YNlraQiJ ?
このスレは「何が自分の満足になるのか」「自分の存在意義は」「自分の人生の目的は」などといったことがわからない人が増えている(統計なし)、という前提に立ったものです

41 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/17(日) 00:15:09 ID:wueCCRrn ?##
スゲー
論点がどんどんずれていく・・・・・

結局「世の中が自由であっても個人の能力が不自由なまま」が原因で終了だな。
このスレ見たいに(w

42 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/17(日) 00:18:04 ID:YNlraQiJ ?
能力があっても生きがいを感じないという人もいっぱいいます。


43 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/17(日) 00:19:39 ID:YNlraQiJ ?
あと別に世の中はそんなに自由ではないと思います。
昔に比べたら全体的には自由かもしれないけど、改善すべき点はいっぱいあります。
昔に比べて不自由になってしまったこともあるでしょう。

44 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/17(日) 00:24:17 ID:wueCCRrn ?##
>>42
何の能力だと思った?
様々な能力を欠いている為に生き甲斐を見つけられないだけの話でしょ。

45 :◆Kveoxyl9RE :2005/07/17(日) 00:35:57 ID:RqPzvgIJ ?#
能力があると思っている(思い込んでいる)事が危険だったりするんだよねぇ。
能力の無い自分を認められない。認めたらきっと壊れてしまうと臆病になっている。
壊れない為に強がりを言い続けるしかない「こどな」
最近は多くなってきたんじゃないかな。

大人へと一皮向ける勇気を持ってほしいものだ。なんてな。

46 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/17(日) 01:00:04 ID:wueCCRrn ?##
そうか、童貞の上に包茎か(w

47 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/17(日) 01:09:49 ID:YNlraQiJ ?
昔の人口増加・経済成長時代はみんなでがむしゃらに上昇志向でいけましたが、
これからの人口減少時代は、集団の目的というものがなくなり、
自分の生きがいというものを見つけなければすごくむなしい時代になっていきていると思います

48 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/17(日) 02:28:13 ID:edWTrQu/ ?#
>>28
>自由というものが表面的には持てはやされるけど

「自由が標榜されつつも決して自由を実感できない」と考えている
のだとすれば、それこそ既に自由を謳歌している状態だと思う。

「自由な社会」というのは決して「社会が自分の思い通りに動く」
という意味ではなく「各自に選択の自由がある」という事であり、
自ずと「人間の発想の限界」に辿り着いて閉塞感に至るのだろう。


49 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/07/17(日) 03:30:27 ID:wueCCRrn ?##
>>48
>自ずと「人間の発想の限界」に辿り着いて閉塞感に至るのだろう。
それ以前に「個人が発想の限界」に辿り着いてしまう罠。
特にコミュニケーション能力が低いと致命的。
今年の新入社員で三ヶ国語がペラペラという香具師がいたが
どうやら人と喋れないらしい(w

50 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/18(月) 13:47:26 ID:8Uq+qh/G ?#
>>48
発想の限界にたどり着くというか、発想をする事をめんどくさいと思っちゃうんだろうな。
まあ、限界への到達が早い、と言う言い方はできるかもしれないが。


51 :ヴァンダーブーフ:2006/01/12(木) 14:49:05 ID:/TqLy8Ig ?
やっとネットできる環境になって
戻ってきた1です。

私の考える概念としての自由は「自由からの逃走」でいう自由みたいな考えです
選択が許されているが人はあえてそこから逃れようとする。
そして自由とは相手もOK、自分もOK。
そういうのが真の自由だと思うので何もかも自由というのはありえないと・・・
自分が殺されていいと思う人だけが人殺しができるという論理になるから・・・
まあ今の社会はそういう社会だけど・・・
そういう貴方にお言葉をひとつ
生きることは真に辛く苦しい、それでも生きたい。生きろ!
もののけ姫でもそういってる。
生きるための理由は本当の所は何でもいいのだと思う。
セックスがしたいのもいいし、おいしいものが食べたいのでもいいし
ゲームしたいのでもコスプレしたいのでもいいし
そんなことはどうでもいいことなんだよね。



52 :TR-774 ◆YMO/TMcupE :2006/01/12(木) 16:11:12 ID:v3VIPX79 ?
>特にコミュニケーション能力が低いと致命的。

仮想コミュニケーション能力が高い人間は、この世で最も信ずべからざる人間である

53 :◆Kveoxyl9RE :2006/01/13(金) 04:42:04 ID:7/QS7lH7 ?
「誰彼は物事がわかってない」と安々と言ってしまう人間は、裏を返せば、自分にも「わかってない事がある」という事をわかっていないw
故に自分の狭い価値観を、誰にでも通用する価値観だという大いなる誤解をしてしまう。
――誤解者 とでも名づけてみよう。

不運にも周りの世界がそれを容認したり、助長してしまう場合もある。
そういった時に多少なりとも疑う勇気があればいいんだが、、
何故か自分の有利になる価値観を書物やらなんやらから引っ張り出してきて俺が100%正しい くらいの物を言ってしまう。
何故ですかねぇ。
何故そんなに虎の威を借りなければものが言えないのですかね?

「誰彼は物事がわかっていない」と言ってしまう

「俺は物事がわかっている」と言いたいって事じゃないかい?

自らの病理を曝け出してるようなものじゃないかい?羞恥心がないのかなと。

最近、上記のような誤解者に職場で出会って改めて思った事。
不就業でクビになっちゃったけど。
何故彼は環境に適応できずに、クビになってしまったのか。それを考えてた。

ネットでも誤解者の発言はヤバイっつうのに、オフラインで誤解者しちまったらあんた、目もあてられません。

54 :TR-774 ◆YMO/TMcupE :2006/01/13(金) 11:31:57 ID:uxeSyBBr ?
これが、バカの壁というやつかw
ストレスという要素を考えない平面思考だな(藁
お偉いもんだなw

55 :TR-774 ◆YMO/TMcupE :2006/01/13(金) 11:47:45 ID:uxeSyBBr ?
協調と迎合は似て異なるものだ、全く違う
地上では大きなストレスを抱えてでも折り合いを付けなければならないこともある
日本の社会は高度なストレス社会であると言われて久しい
なぜ?
アメリカのマイケル・ジャクソンが、日本では一般的だからだよ

56 :TR-774 ◆YMO/TMcupE :2006/01/13(金) 23:39:06 ID:QhQLRuuI ?
えーところで

ジャイケル・マクソンというのご存知じじじじじじじじ........................

はい、えーアングロ・サクソンなら知っていますが、
 ジャイケル・マクソンというのは、はじめて知りました

そうですか.....
じゃあ2ちゃんねるのこの板、お読みになりますか?
              ↓
                  
              ↓
                                    
              ↓
                                 
              ↓                
                                
              ↓
                        
              ↓
                                
              ↓
                               
              ↓
                          
              ↓
       ま  さ  か  ('A`)
      http://qa.2ch.net/argue/

57 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/01/14(土) 01:22:49 ID:3CiZCmuf ?
>>55
そうだね。
マスメディアの情報と相まって自分がどう見られているか? 
で、自己評価を下す人もカナリいると思う。

58 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2006/01/15(日) 13:02:09 ID:iK5VIYja ?
これだね。
ttp://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2004_14233/slides/06/index_42.html

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)